男性

投資顧問と株式投資を成功させよう|実績のある会社が最適です

知識を反映させる

貯金箱とコイン

お金の工面に困ると消費者金融などから融資を受けることがあります。しかし、一度融資を受けてしまうと利息の返済に追われて元金の支払いが進まず、いつまでも借金がなくならない場合があります。借金をしないためにも、より収入を得て余裕のある生活をするべきですが、会社員として働き続けている限り高額な所得を得ることはできません。また、定年まで働き続けるためには良好な健康状態が第一で、万が一怪我や病気などで働けなくなってしまった場合は会社に行くことすらままなりません。そのため、安定した収入をなるべく楽に得たい場合は不労所得を増やすべきです。不労所得は株式投資や不動産投資などですが、多くの人は投資に関する知識がなく、さらにお金の流れもよく把握しきれていないため、始めるまで二の足を踏んでしまいます。

不動産投資などを身近に感じたいのなら、すぐにキャッシュフローゲームを実践しましょう。キャッシュフローゲームは会社員として働くことからスタートしますが、通常のボードゲームとは違って事前に目標設定をして、財務状況を把握した上で進めていくので非常に現実感があります。また、キャッシュフローゲームで財務状況を確認したり、ラットレースから抜け出すための工夫をしながら個人投資家として成長していくゲームなので、キャッシュフローゲームで得た知識を実際の生活に反映させることもできます。基本的にキャッシュフローゲームは勝ち負けではなく、得た成果を重視するため、投資の知識やお金の流れを学ぶことを意識して進めていきましょう。